2018年11月13日はまだ続く。

出雲からお腹が痛くなることもなく一気に移動。
着いたところは…

イメージ 1

19時ちょいまえの「錦帯橋

イメージ 2

左上にうっすらと白く光るのは岩国城?

もうすっかり観光の時間も終わって、人っ子一人いませんがな。
お店も全く開いてなくて、くるくる家のお財布にも優しい時間(爆

とりあえず錦帯橋を渡ってみましょう。 
夜でもお金を入れるところがちゃんとありますので、
入橋料300円を入れておきます。
歴史を残すためにはお金も必要だからね。

イメージ 3

おっ、人がおった。

夜のライトアップされた錦帯橋も素敵ですよ。
観光客がほとんどいないので、うるるとさららもお供してます。
まあまあな上り下りが続くので、うるるはちと辛そうにあるいてたけど、
みんなで散歩ならまだまだ一生懸命歩くのです。

対岸に渡ったけど、やっぱりどこもお店は空いておらず、
岩国城へ続く道も真っ暗。 引き返します。

で、駐車場のある河川敷でちょっとだけ散策。

イメージ 4

橋の裏をまじまじ眺めながらうむうむと感心するおいら。

イメージ 5

うぉいっ!お前らこっち見れ!

イメージ 6

お疲れちゃん。
長い旅に連れられてるけど、まだまだ頑張るのだぞ。

さて、今日のお宿へ行かなければ。
この日はおいら達はホテル泊で、うるるとさららは車中泊。
うるるはきっと広い車内でのびのび寝れることでしょう。
みんなで車中泊の時はうるるはおいらに遠慮してはじっこで寝るからね。

で、あっという間にホテルにチェックインして、本日の夕食へ。
本日の宿泊には夕食が付いていないので、
スマホを駆使して周辺のお食事処を検索しましたけど、
疲れ切ったおいら達は、結局、ホテルのレストランへ。

イメージ 7

普段は晩酌なんかしないのに、この旅ではほとんどおビール飲んでます(笑
だって、食が美味しいとビールが進むんだもぉ~ん♪

ちょっとお高めですが、ご当地ビールを嫁様にOK貰ってぐびぐびと、

イメージ 8

イメージ 9

お造りを嫁様の許可のもと数皿注文♪
お刺身旨しっ!

イメージ 10

そして別で瀬戸の黒鯛めし御膳。

どれだけ食うねん!って感じですが、
旨い飯はいくらでも食べれるのです(笑

イメージ 11

最後に生切り身をご飯にのせて、茶漬けにしてさらさらぁ~っとね。

ぷはぁ~♪

これにて本日は終了~♪

旨いもの食べすぎぃ~♪

満足満足♪

あっ、うるるとさららにごはんあげなきゃね。

あと、うるるとさららの本日最後の散歩か。

明日も、ってか、明日は絶対に早いのです!



ちなみに、泊ったホテルは「宮島コーラルホテル
宮島行きのフェリー乗り場真ん前なのです!

そう!次の記事は安芸の宮島ですよぉ。



1日目の記事は「2週間前の今日。 じつは…
2日目の記事は「2018年11月嫁の旅。
3日目の記事は「本州上陸2日目の朝。
       「元伊勢外宮 豊受大神社
       「元伊勢内宮 皇大神社
       「激熱がお好きでしょ。
4日目の記事は「朝ご飯はB級グルメでね。」 
       「年明けにはあれもこれも。
       「CMを体感?
5日目の記事は「朝から温泉♪
       「松の参道を歩いて兎に会う。