今年11月の旅の記録。

1日目の記事は「2週間前の今日。 じつは…
2日目の記事は「2018年11月嫁の旅。
3日目の記事は「本州上陸2日目の朝。
       「元伊勢外宮 豊受大神社
       「元伊勢内宮 皇大神社
       「激熱がお好きでしょ。
4日目の記事は「朝ご飯はB級グルメでね。」 
       「年明けにはあれもこれも。

来年は大金持ちのくるくる家の4日目のカキコは続く。



次の目的地は外してもいいかな?っと思っていたところなんだけど、
結果、意外に面白かったところに向かいます。

だけれども、そこに行くならCMで有名になったところに行かなきゃね。
ちょっと遠回りだけど、どうせ車で素通りするだけだしね。

金持神社を後にして北上。 目指すは「 ベタ踏み坂 (江島大橋)」。
行ってみたらなんてことないただの坂だってのは分かってますが、
行けるところなんだったら行ってみたいってのが人の性。

わざわざ遠回りして山陰道を東出雲まで走ってから、そこから一般道。
大根島に渡るのに堤防道路を通りますが、なんとも不思議な道路でしたね。
中海は汽水湖で殆ど波が無いからか、道路から水面が近い。
細長くて水面近くを走る1キロちょいの堤防道路。
水面を見ると鳥さんがたくさんぷかぷかしてました。
ガン?カモ?越冬前?
ちなみに、大海崎から大根島の堤防道路より、
江島から美保関を結ぶ堤防道路のほうが
その細さと水面に近いというのを実感しやすいですよ。

で、大根島からベタ踏み坂が望める場所で
望遠で迫力ある画像を撮ってみたい!っと思ってましたがぁ、
米子に入ったあたりから大雨。。。 空は曇天。。。
対岸の撮影スポットからベタ踏み坂は・・・ 見えませんでしたぁ。。。

江島まで来ても雨。
ベタ踏み坂まで来ても雨。
そして、ベタ踏み坂を登りますよぉ。

イメージ 1

イメージ 2

車からの画像で、上っている途中では
ただの坂ですわ。。。

さ、江島大橋を渡ったら、次の目的地はすぐですよ。



イメージ 3

雨の「ばかものーっ」