2016年12月2日。
イメージ 1

泊まっていた鳥羽わんわんパラダイスホテルからの眺め。

イメージ 2

ホテルから眺める良い景色って、いいですねぇ。

さ、今日も忙しいですよ。
ホテルをチェックアウトして目的地までへ行くまでに、
ちょっと回り道して伊勢志摩スカイラインを走る。

イメージ 3

朝熊山頂展望台に立ち寄って

イメージ 4

イメージ 5

愛車の記念撮影♪

で、あっというまに目的地の駐車場へ。

イメージ 6

五十鈴川沿いの伊勢市営駐車場。

イメージ 7

うるるとさららはお留守番で、
おいらと嫁様と嫁様両親で出発♪

伊勢まで来たっちゅうことは、そう、お伊勢参りですな。

まずはバスに乗って伊勢神宮外宮(豊受大神宮)に行きますよ。

コメントなしで、載せられる画像だけだけど、どうぞぉ。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

またまたバスに乗って移動。
外宮の次はもちろん内宮。
と行きたいところですが、時間はお昼。
お腹が減っては、ということでおかげ横丁へ。

イメージ 18

お昼を食べて、食後といえば甘いもの。
ということは、

イメージ 19

ここで、

イメージ 20

こうなる(笑

で、改めて内宮(皇大神宮)へ参ります。

イメージ 21

イメージ 22

宇治橋を渡って、

イメージ 23

まずは五十鈴川御手洗場で手を清めます。

イメージ 24

背後から嫁に撮られとった。

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

内宮にお祀りされている神様にお参りしていきます。

イメージ 29

御正宮までやってきました。

写真を撮って良いのは石段の下からのみだそうですよ。

階段を上って御正宮を参拝したのですが、
二拝二拍手一拝で感謝と願い事ををして頭を上げた瞬間、
ふわっと目の前の白い布がめくれておいらのほうに風が。
白い布は”御幌”(みとばり)と言うらしいです。

それまで全く揺れてなかった御幌が
おいらが参った時に突然揺れてくれた。
周りの人が「おぉ~」なんて言ってましたけど、
とても優しい気持ちいい風で、なんだか心が洗われる気分でした。
いい経験をしたと思います。

思い込みかもしれませんが、
この旅はここに来るために神様に呼ばれたんだな
と思えた瞬間だったなぁ。

最後に荒祭宮へ参って、

イメージ 30

個人的なお願いを。

ってね、御正宮であんな体験をした後では、
個人的な願い事なんて考えられませんって。

北海道に住むおいら、
お伊勢参りなんて一生に一度できるかできないか
ということで、
ちょっと無理してやってきましたが、
来てよかった。

そして、嫁様と嫁様両親も連れて来これて、
喜んでくれたし、本当に良かった。

この旅の目的地もこれで最後。
あとはフェリーに乗って、北海道へ帰ります。



これだけ書けば「はしょり版」なんてこともないんだけど、
本当ならまだまだカキコしたいことはあるんだよぉ。