3泊4日のキャンプの帰り道、シカを3頭とキツネを3頭と遭遇。
北海道に来て早数年。 いまだクマとは遭遇できず。

そのうちのシカ1頭はやや危ない行動の寸前だった。
国道脇のやぶの中からひょこっと顔を出して「行ける?」ってな感じで出てきた。
嫁様はかなりな危険を感じたらしい。 ここが北海道の人間と道外の人間の感じ方の違いか?
でもぉ、ひょこっと出した顔はつぶらな瞳でとても可愛かったですよぉ。
すぐに「いけないね。」ってな感じで引っ込んでいったんですけどね。

さて、帰り道はちと遠回りをして十勝方面から帰りますよぉ。
ちなみに行きは旭川周りの高速すっ飛ばしコースね。

大雪湖から三国峠を通って糠平湖と然別湖を回って、沙流川に寄って千歳経由で帰宅コース。
ま、何が何やらわからない人はヤフー地図かグーグルの地図を見てね。
っと思ったけど、地図を載せることにした。


詳しい地図で見る

一応、今回紹介する糠平湖までだけどね。

三国峠展望台からの景色はめっちゃ綺麗でしたよぉ。
感動的っちゅうかなんちゅうか”北海道の大自然!”って感じ。
なら画像は?となるところでしょうが、この景色の雄大さは広角レンズを使わな全然伝わらない…

で、しばらく走って糠平湖
なめてました。 なんとも思ってなかったけど、ここ!めっちゃカヤック漕ぎてぇーっ!!
何気にタウシュベツ展望台なんてとこに寄ってみたんですよ。
車とバイクが止まってて「なんですかここは?」なんて感じで軽く寄ってみた。

イメージ 1

ハルニレの大木

イメージ 2

こんな感じの鬱蒼とした散策路をしばらく進むと、木の間からこんな景色が…

イメージ 3

なんだこれ?向こうに橋が見えるぞぉ。

イメージ 4

ちょっとズーム。

イメージ 5

もっとズーム。
興味がある方は「NPOひがし大雪アーチ橋友の会」のHPを見てみてね。

おいらもいろいろ調べてみたけど、なんだか心をくすぐられてます(笑
ちょっとというか、かなぁーりカヤックで散策したい気分です。いや、したい!です。絶対しますっ!!

熊出没注意の看板はありましたが、そんなの関係ないくらいカヤックで散策したいです。
ってか、これからの時期はどんどん水没してくるということなので、
決行は来年の6月くらいでしょうかねぇ?
できれば、雪が積もっている時期にも歩きで散策してみたいなぁ♫

はぁ、やっぱりおいらにはカヤックが必要だじぇい♫

イメージ 6